2008年11月14日

cru nine

久しぶりに音楽ネタを書こうと思います。

私が音楽活動を始めた90年代後半はレゲエがそんなに盛り上がってなかったこともあって、ヒップホップ+レゲエのイベントも多かったと記憶しています。SPクルーとリップスライム主催の「at the lounge」というイベントも面白かったし、私もケンシン君らがやっていたラフライマーズとよく池袋でイベントを打ったりしてたんですが、その手のコンセプトのイベントも最近はめっきり減った気がします。それはレゲエが市民権を獲得したということでもありますが、少し寂しい気もしますね。

さらに遡り、私が中高生の頃は北海道のラジオノースウェーブでDJセイジさん、DJオノさんが毎日2時間はミックスをし、イルボスティーニョ(ボスザMC)さんが30分はトークをするという今では考えられないすんばらしくもアングラ臭漂う番組をやっていてほぼ毎日聞いていました。

そんなわけで本日は隠れヘッズ(ヒイェー)のヒビキラーが「若いレゲエファンが誰も知らない泣ける曲」をご紹介したいと思います。

cru Just Another Case PVも音も爽やかな感じがナイスですネ。


nine feat. smoothe da hustler make or take ドラムの疾走感がヤバイ。nineの声がラガダヨネ!
posted by ヒビキラー at 15:49 | TrackBack(0) | Listen This! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。